上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WILD PEACE(DVD付) WILD PEACE(DVD付)
東京スカパラダイスオーケストラ、甲本ヒロト 他 (2006/06/07)
カッティング・エッジ
この商品の詳細を見る

オンナの待ち合わせってのは必ず時間通りに揃わない。
今日のアタシは2番目の登場。
全員揃うのに軽く30分はかかったデス(`・ω・´)。



本日は今年2度目のスカパラLive。
(ちなみに3度目ももうすぐ行きます。)
最近のスカパラはホールでばっか見てたから
久しぶりのライブハウスでテンション上がりまくってヤバかった。
人の波に身を任せるフリ(?)しつつ前へ前へと流れ出ました。

その結果分かった事 ⇒ 【スカパラ + ライブハウス = 酸欠】
うん。
確実にネ、年のせいだってのは分かってる。
初めてライブハウスでスカパラ体験したのは二十歳そこそこだったもの。
あん時は限界的なものなんてな~んも感じなかった。
気楽なもんよ。
それが今じゃどーよ?
集中してるはずのライブの途中でさえ
『酸素うっすぅ~。』呟いてるもの。
だってサ、もうすぐ三十路。
三十路と云う、未知の世界へと続く扉が見えてきたもの。
ヒールでモッシュとか、そんな無理も利かなくなってきて当然だっつーことだよ。



や~、久しぶりの至近距離谷中サン、カッコイイったらありゃしねぇ。
欣タソの笑顔は今日もステキで"世界地図"に胸キュン。
わすれちゃいけない、加藤サンの八重歯もバッチリおさえる。

ホント、ありきたりな言葉で申し訳ないんですが
『アッ!』と言ったら終わってしまったカンジなのです。
始まったら終わったのです。
酸欠で泡吹いてもいーから、もっと見ていたかったよ(ノд`)。



終わったら"風呂上りか?"と自問自答を繰り返したくなるほどビショビショで
内心、「はしゃぎ過ぎたアタシって恥ずかすぃ~。」と思っていたら、
一緒に行ってた友達たちも同じ出で立ちで集合場所へ戻ってくるので
皆で顔を見合わせて爆笑して誤魔化しておきました。
アタシ以外はOver30なネェ様方だからネ、あのパワーは見習わねば(将来のアタシ)
明日カラダが動かないかも。
なんてこと考えてたら楽しいライブは経験出来ないのダ。

さて、来週末も1本ひかえとりますです。
再びヒールで頑張るデスッ(`・ω・´)>。
スポンサーサイト


















江崎ト密談。


| HOME |


Copyright © 2017 ワルダクミ*江崎グリコ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。